トップ   |   会社案内   |   製品紹介   |   技術サポート   |   業績   |   代理店募集   |   問い合わせ
  会 社 案 内
  会 社 案 内
 
会 社 案 内
沿 革
 
 
 
        百事徳機械(江蘇)有限公司は外資企業で、1994 年 11 月に設立した。国家高新技術開発区――中国宜興環保科技園に位置している。会社は主にルーツブロワーとロータリブロワーと真空ポンプ、水中ポンプ、単級及び多級遠心ブロワー等の製品の生産と販売を従事している。それと同時に、畳螺式汚泥脱水機と液中膜などの水処理に合わせた製品も販売している。製品は幅広く水処理、建築材料、セメント、化工、電力、石油、鋼鉄、冶金、鉱山及び糧食輸送などの業界に応用され、国内多くの地方と海外多国に売れて、ユーザに好評されている。
      教授級のシニアエンジニアと博士とマスター及び本科生は弊社の技術研究開発センターのメンバーになっている。彼らは国内トップレベルの製品の開発とフォローをし、中国の環境事業にサービスをしている。全員の努力で、弊社は中国国内のブロワー業界で中堅企業になっている。
      製品の高品質を確保するために、会社は設備投入で大量の資金を使って、マシングーセンターと全自動デジタル旋盤とCMM高精度三座標テスト儀などを輸入した。その中で、OKUMA会社から輸入した世界中最先進的な横式マシングーセンターはBK三葉ルーツブロワーのシリンダーとハウジングの精度加工を扱り、日立デジタル旋盤はHC-Sシリーズロータリーブロワーの主要部品の精度加工を扱っている。また、中大型ルーツブロワーの部品加工問題を解決するために、台湾からマシングーセンターを輸入した。なお、シャーパーの低加工精度の問題を解決するため、何台かのローター両方向ラジュースプラーナーを購入した。該当プラーナーはローターの加工曲線度を保証できる新型設備です。
      会社はISO9000品質体系認証及びISO14001:2400環境管理体系認証を獲得し、そして「江蘇省高新技術企業」、「江蘇省空気動力研究センター」、「江蘇省有名商標」と「環境保護製品」の認定を獲得している。それに多くの国家特許権とタイマツ項目を獲得し、2011年はまたルーツブロワーの新型密封構造特許権と中高速遠心ブロワーの合わせたギアーケースの特許権を獲得した。
      「上達し続ける――永遠の追求、客様満足――不変な承諾」という会社主旨と「自信を持つ、心を使う、真心を出す」という企業思想はもう全社員に染み込まれて、会社の経営管理の各環節に貫かれている。成績は昔のことになったが、中国の機械業界により大きく貢献するために、未来に向かって一層頑張って行く。


   
百事徳機械(江蘇)有限公司 苏ICP备06008945号  [管理登录]